テストセンターとは?

テストセンターとは企業のSPIなどの問題や筆記試験を一括で代行しているところです。直接企業へ行かなくてもこのテストセンターで受けた試験結果を合否に反映する企業も多くあります。

最終的には企業で面接を受けて採用の合否が決まりますが、まずSPIなどの問題をテストセンターで突破しなければ目標の企業へ行くことができなくなったといえます。

企業によって異なりますが、会社説明会に参加すると、「○月○日までにテストセンターで試験を受けて下さい」と説明され、その詳細メールが送られてきます。

メールには、テストセンター受験の登録サイトへリンクが張られていて、受験する日時と場所を選択できるようになっています。

このリンクから受験日時・場所を予約し、当日、テストセンター(会場)に行くと、本人確認が行われ試験が開始します。

テストセンターの試験範囲は、言語能力問題・非言語能力問題・性格適性検査の3つの分野です。

サブコンテンツ
ボケない、認知症にならない大人の漢字パズル

bookall

このページの先頭へ