右脳と左脳が同時に目覚める「超聴き」トレーニング |斉藤 英治

右脳と左脳が同時に目覚める「超聴き」トレーニング右脳と左脳が同時に目覚める「超聴き」トレーニング
斉藤 英治
三笠書房 刊
発売日 2003-10

安いなりに 2005-09-12
初心者向けというか、内容の充実度はこの著者の本の中で比べるとあまりよくありません。
しかし、著者の本を初めて読む人なら内容についてもそれなりに参考になると思います。
私としては速聴のCDがついていてこの値段、が評価を上げる唯一のポイントです。
あくまでこの本は速聴といわれるものの入り口に過ぎないと思います。
やってみるとわかりますが、4倍速に慣れてくると2倍速でも遅く感じるようになります。
それをどう解釈するかはあなた次第です。

速読に興味のある方に最初の一歩 2005-08-28
以前より速読に興味があり色々読んでみましたが、どれもコツがつかみ難く、結局セミナーの勧誘?とも思える物が多いのですが、この本は具体的でCDが付いているので、判らなくてもとにかくチャレンジできるので、なんとか身に付きそうです。私も4倍速くらいは聞き取れるようになりました。本もかなり早く読めるようになってきています。

初心者に丁度良いです 2005-05-21
前々から速聴は気になってて
CDも付いてて値段も他のに比べたら断然安いので買いました。
読みやすくてかなり初心者向けな本だと思います。
若い人、中高生でも理解できそうな感じです。
速聴とはどんなものか、効能はとか。
ほんとに知らない人には判りやすいです。私はこのトレーニングをして、大体1週間経ちました。
この本に書いてある練習を一日朝、夜で二回
(ほんとは1回でいいと書いてあるんですけど)
してたら、もう4倍まではそれなりに聞き取って理解できるまでになりました。
本の読むスピードもそれなりに早くなりました。
個人差があるものだから、↑この結果は参考程度で聞き流してください。とりあえず、初心者で速聴に興味がある人にはお勧めします。
まじめにやったら払った代金分位の成果はちゃんと出ると思いますヨ。

さらに詳しい情報はコチラ≫

サブコンテンツ
ボケない、認知症にならない大人の漢字パズル

bookall

このページの先頭へ